【定例会告知】8/16開催「生産性UPにつながるメンタルマネジメント」

8月16日(木)開催予定のHLC定例会で「生産性UPにつながるメンタルマネジメント」に関して議論致します!!

生産性UPにつながるメンタルマネジメント

"働き方改革"は単に働く時間を短くするという概念から生産性向上を目指す次のフェイズに移行しているように感じます。昨今では生産性を向上させる為のアプローチ法について多く議論されているのをよく目にします。

特にHRテックによってスケジュール管理などを行う物理的な部分での生産性は進化しています。

そういった中で組織や個々人の精神面、マインド面にフォーカスして生産性の向上につなげるというのが今回のイベント趣旨です。


仕事をしていく上ではもちろん、心身ともに健康である事が一番望ましいです。

しかし、健康な身体、磨き上げた技術、熟考した戦術。全て活かす為には心の健康が何より大切です!

今回はそんなメンタルをマネジメントし、どのようにして生産性向上に活かしていくかについて議論致します。


累計120万部以上を売り上げた河野氏の最新著「99%の人がしていないたった1%のメンタルのコツ」のエッセンスを中心に個人、また組織としてどのように仕事に活かすべきか曽山をモデレーターにお話を伺います。



定例会テーマ

「生産性UPにつながるメンタルマネジメント」

イベント詳細

▼日時

8月16日(木) 19:30

▼会場

渋谷マークシティウエスト17Fセミナールーム

▼ご参加方法

会員の皆様はイベントページに参加ボタンを押していただくとご参加いただけます。

非会員の皆様はHLC入会後にご参加いただけます。

▼ご参加方法

イベントページに参加ボタンを押していただくと参加いただけます。

▼タイムテーブル

19:20~ 開場

19:30~ 開演

19:35~ 講義

19:50~   質問会

21:00~ 終了

※ 当日の状況により時間が前後したり、変更になる可能性がございます。 




▼登壇者プロフィール

◯河野英太郎氏

日本アイ・ビー・エム部長、株式会社Eight Arrows代表取締役
東京大学文学部卒業、同水泳部主将。グロービス経営大学院(MBA)修了

大手広告会社、外資コンサルティングファームを経て2002年以降日本アイ・ビー・エム。コンサルティングサービス、人事部門、専務補佐、若手育成部門リーダー、サービス営業などを歴任。大企業グループ向けを中心に複数社の人事制度改革やコミュニケーション改革、人材育成、組織行動改革などを推進。現在コグニティブ技術を活用した人事ソリューションKenexa / Watson Talentの営業部長。同時に2017年に(株)Eight Arrowsを起業し代表取締役に就任。グロービス経営大学院客員准教授。



◯曽山哲人
株式会社サイバーエージェント 取締役 人事統括 株式会社CyCAST 代表取締役社長 新卒で株式会社伊勢丹(現 株式会社三越伊勢丹ホ ールディングス)に入社し、1999年にサイバーエージェントへ中途入社。インターネット広告事業部門の営業統括を経て、2005年人事本部長に就任。 現在は取締役人事統括として採用・育成・活性化・適材適所に取り組む。著書に「強みを活かす」「最強のNo.2」「クリエイティブ人事」など。人事担当者向けコミュニティ「HLC」を主宰。


HLC(Human Resource Community)は会員制の人事コミュニティーで、月に2回このような定例会(勉強会)を実施しております。業界から規模まで様々な会社の人事の皆さんが会員として参加して下さっており、交流も盛んに行われています。
 参加企業を見る▶▶参加企業抜粋
人事仲間とHLCで学びませんか?

ご質問等ありましたらお気軽にご連絡くださいませ!

HLC

「人事のためのオンラインコミュニティ」 Human Resource Learning Community 公式ホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000